冬の乾燥に気を付けて!この時期気を付けたい革靴のお手入れ方法

こんにちは!

新年あけましておめでとうございます!

今年も私の趣味投稿にお付き合いください♪

大事な革靴、みなさんはきちんとお手入れされてますか?

たまにするのでは乾燥が起こってしまいやすい冬時期・・・

トラブルがあってからでは遅いんです!

今回はそんな冬の乾燥を防ぐ革靴のメンテナンスの仕方について

お話していきます♪

 

真冬に気を付けたい革靴の「乾燥」によるトラブル! きちんとした知識を身に着けよう

高い革靴を買ってもしまいっぱなしにしていると、

いざ履こうと思ったときに乾燥して革にヒビがはいるなどのトラブルが発生しやすいので気を付けなければなりません。

革は呼吸をしているので、手入れを怠るとお気に入りの革靴もすぐにダメになってしまう可能性があります。

特に冬に起こりやすい乾燥は、革にヒビがはいる原因です。

その他にもカビが生えてしまったり、

色が変色してしまうなどお気に入りの革靴が台無しになってしまうかもしれないので、毎日の簡単お手入れが大切です。

女性の顔と同じようにお気に入りの革靴にはオイルやワックスによる毎日の簡単お手入れが重要になります。

スキンケアと同じようにオイルやワックスで手入れをすることで、

エイジング効果も期待できて革がつやつやと輝いてきます。

オシャレは足元からというように、きれいな革靴をさりげなく履いていると女性からの好感度もアップします。

その為にも毎日の簡単お手入れが欠かせません。

 

毎日のお手入れでいつでもスタイリッシュな革靴を演出♪どんな事をすればいいの?

毎日の簡単お手入れで大切なことは、

女性のスキンケアと同じように汚れを落として、オイルやワックスで栄養を与えるということです。

革靴の手入れの方法は、まず型崩れしないように靴の中に手を入れたりシューキーパーという靴磨きの専用の道具を用意します。

一般的な家なら靴の中に手を入れて手入れをするとよいでしょう。

そしてまずブラシを使って埃や土などをとっていきます。

次に古いクリームやオイルを落とすリムーバーを使って丁寧に靴全体の汚れを落とします。

汚れを落としたら新しいオイルやワックスを付けてブラシで全体的に村にならないように伸ばしていきましょう。

最後に余分なオイルやワックスを落としたら毎日の簡単お手入れの終了です。

これにプラスして鏡面磨きで靴を磨いていけばさらに美しい仕上がりになります。

忙しいとなかなか靴磨きまでできないかもしれませんが、

せめて毎日ブラシを使って埃や土などの汚れは取るようにしましょう。

 

いかがでしたか?

大切な革靴だからこそ、きちんとしたケアの知識は必要です。

一時の乾燥で大事な革靴がダメになってしまっては

ショックですよね・・・

毎日のお手入れも難しい事はありませんので

是非実践してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です