サルヴァトーレ フェラガモの魅力

こんにちは!

今日ご紹介するのは、イタリアの有名ブランド

 

『サルヴァトーレ フェラガモ』です♪

 

?サルヴァトーレ フェラガモの創設秘話

サルヴァトーレ フェラガモは

1927年に同名のデザイナーによりイタリアのフィレンツェで開業されました。

 

今やフェラガモというとバッグ、靴、ドレスといった

トータルファッションを扱う高級海外ブランド

といったイメージが強い人が多いと思いますが

設立はシューズブランドとしてでした。

というのは、サルヴァトーレ フェラガモはファッションデザイナーではなく

靴職人だったのです。

イタリア生まれですが、15歳でアメリカへわたり靴の製作に携わる傍ら

南カリフォルニア大学で解剖学を学び

人体構造学的に体に負担のかからない

履きやすい靴を作る手法を身につけていました。

解剖学を学んで靴づくりに生かすなんて、すごい熱量ですね✨

 

?特徴・品質

フェラガモの靴というと、ブランドアイコンである

「ヴァラ・リボン」がポイントとなったレディースパンプスが有名ですが

ビジネスシューズブランドとしても世界中で高い人気を得ています。

前述のとおり、フェラガモによる履きやすい構造設計で

なおかつ上質な原材料だけを贅沢に使用した革靴は使いやすいだけでなく

長く使用できると評判を呼び

多くのハリウッドスターや世界中の王侯貴族たちに

今も愛されている紳士靴ブランドでもあるのです。

 

レディース靴、紳士靴、どちらも履きやすさを追求していながら

そのデザインにも妥協はありません。

足の自然な曲線に沿い

しなやかに流れるようなバランスのとれたラインを実現し

機能性とデザイン性が見事に調和しているのが

フェラガモの靴の大きな魅力です。

 

あまり知られていませんが、サルヴァトーレ フェラガモは

生涯で2万モデルものデザインの靴を製作し、350もの特許を取得しています。

今ではおなじみのウェッジヒールやフラットフォーム・ソールなども

フェラガモの発明によるものなのです?

 

?まとめ

フェラガモは国内では路面店以外にも

百貨店内のショップやブランドショップなどで

実際の商品を見ることができます。

ファッションブログなどにも多数取り上げられているので

興味のある人はチェックしてみてください✨